一般社団法人 日本ガスケアプローチ協会

社団法人日本ガスケアプローチ協会

HOME>TOPICS

TOPICS

2017
4/30

お産後レポートのご紹介

先日、お産後のママから頂いた産後の感想をご紹介いたします。
(この方は経産婦さんで、感想レポートの公開に対しご本人の許可を得ましたので、公開させていただきます)

『産前に意識して行った、排便の際にいきまず、背を伸ばして息を吐き、ポロっと押し出す練習が役に立った。
それまで、膣は前方にあるイメージだったが、実際は肛門側を緩めるとスルッと産めると知り、 出産は排便に近いと納得できた。
第1子の時は、いきむとお尻から何か出てきてしまう感じがして怖かったが、その感覚でいいんだと思うと、赤ちゃんがポロっと自然に出る感じがした。背を丸めて腹圧をかけると赤ちゃんが下りないが、息を吐いて背を伸ばすと子宮から赤ちゃんだけが自然にプッチンプリンのように出てくる。分娩台で FITやったら後陣痛が和らいだ。産後は円座使わなくてもあぐらの方が傷が痛くないというのが驚きだった。ただ、会陰の傷は痛むので日本にも産後ホメオパシーでペリネケアしてくれる人がいるといいのにと思った。
お産が上手に行く行かないは、助産師さんのリードによるところが大きく、1人では姿勢や力の入れ方がわからなかった。
第1子からヨガ、ピラティス、マタニティビクスなど色々経験したが、ガスケアプローチは 1 番ソフトにも関わらず、効果を一番感じることができた。それは理論に基づいていて、日常的な姿勢や動作を気を付けることで、分娩に役に立つ姿勢、呼吸、力の使い方が身についたからだと思う。産前はもちろん、産後ますます必要になってくる女性の体のケアの仕方だと思うので、産後も続けていきたい。』

2017
4/25

★GW中の業務についてお知らせします★

連休中の業務につきまして、ご案内申し上げます。
土日祝日は研修会受付業務・クラス受付業務など、お電話やメールでのお問い合わせ等への対応が出来ません。
連休中皆様にはご不便をお掛けいたしますが、何卒ご了承の程よろしくお願い申し上げます。

2017
4/25

一般向け2017年5月クラススケジュール

2017年5月の一般の方向けガスケアプローチクラス(妊婦・産後・一般ペリネ)スケジュールが決まりました。

当協会サイト「一般向けクラス案内」でクラススケジュールと詳細を確認後「クラス申込みフォーム」からご予約下さい。(複数回のお申し込みも可能です)

頂いたお申込み順に、対応させていただいておりますが、メール対応は業務時間内(平日10-16時)での対応となります。
頂いた申込み時間によっては返信が遅れますこと、ご理解お願いいたします。

また、申し込後のキャンセルは、前日16時までにメールでご連絡をお願いしておりますが、折り返しのメール対応は平日の業務内の場合での対応となります。
当日の緊急連絡先へのご連絡は、クラス開始30分前よりお受け出来ます。それ以前は留守番電話となっておりますこと、ご了承下さい。

【注意】
※ このクラスは一般の方を対象にした、ご自分の身体のメンテナンスのためのエクササイズクラスです。専門職の方への講座ではありません。専門職種の方の参加はご遠慮ください。

各クラス共に参加対象をご確認ください。各クラス共に対象外の方は予約をお受けすることが出来ません。クラス受講のために来場された際、クラス参加対象外ということが分かった場合も、参加できない場合があります。

2017
4/20

ランチョンセミナーのお知らせです


ランチョンセミナーのお知らせ

このたび、2017年6月11日に西宮市にて開催されます「第19回 日本母性看護学会学術集会」におきまして、下記のランチョンセミナーを開催いたします。皆さまのご来場を心よりお待ちしております。

開催日時;2017年6月11日(日)
開催場所;武庫川女子大学(兵庫県西宮市池開町6-46)
演者;宋美玄(日本ガスケアプローチ協会代表理事、産婦人科医)
テーマ;1「呼吸と姿勢とペリネの理論と ガスケアプローチが叶える生理的なお産」

学術集会への参加をご希望の方は、こちらからお願い致します。
ランチョンセミナーへのご参加希望の方