一般社団法人 日本ガスケアプローチ協会

社団法人日本ガスケアプローチ協会

HOME>TOPICS>「『分娩ペリネ』復習、総括」研修についてご案内

TOPICS

2015
3/19

「『分娩ペリネ』復習、総括」研修についてご案内

フランスガスケアプローチ協会では、
《分娩体位及び妊娠、分娩、産褥期各期のペリネの保護(レベル1)》研修を
4日間で企画しています。

まず、日本で開催する3日間研修と同じ内容の研修を行います。
その後、受講者にガスケアプローチを職務において運用していただき
疑問に思ったことの解決やフォローのために
ある程度の期間を空けて、4日目研修として1日のみの復習研修を行います。
このようにフランスでは、4日間でひとつの研修会として考えられています。

日本でも、フランスと同じように
《分娩体位及び妊娠、分娩、産褥期各期のペリネの保護》を4日間の研修会にして
まず3日間、そしてある一定期間後に4日目の(1日のみの復習)研修会を開催する、、というように企画できれば良かったのですが
はじめから4日間1クールの研修会とすると
受講料の問題やフランスからの講師の確保等、問題がありました。
その為、日本ガスケアプローチ協会では
このように4日目単独(1日のみの復習)研修会を企画致しております。

日本ガスケアプローチ協会では、昨年10月にコリン公認指導者による4日目復習研修会を開催致しました。
参加された皆様はガスケアプローチについて基礎知識のある方ばかりでしたので
コリン指導者へ積極的に質問され有意義な研修会になったようです。

今年度は7月にガスケ医師が来日され、復習研修会を開催いたします。
今回は直接ガスケ医師に質問して頂けるチャンスになります。
もちろん、昨年10月に受講された方も再度受講して頂けます。
何度も繰り返し受講することで、ガスケアプローチの理解を深めて頂けると思います。

復習研修(1日のみ)につきましては分娩ペリネ研修の4日目研修にあたりますので
過去に日本で分娩ペリネ3日間の研修会を受講された皆様のみへの、お勧めの研修会のご案内になります。